ガーデンパーク 今井シリーズ


今井シリーズ
■今井シリーズの街並み
今井シリーズ
■植栽などの緑が豊富に設けられている。
今井シリーズ
■街並みの中で統一感のあるエクステリア
区画数:14区画
販売時期:平成14年(2000年)~
それまで販売していたエコトピアから、ガーデンパークと名前を変更し、現在でもコンセプトとして掲げている「緑と花が香る高級分譲地」として立ち上げた第1号の分譲地です。
最初の全10区画から始まり、今までの開発の中では当たり前のように宅地と道路を別々に考えとなっていますが、ちょっとした予備地に緑を設け、外構には共通の建材を使用、北側は最低でも道路から2mの後退をお願いした分譲地です。
5平米分の芝生と植栽を最初に植え、セットで販売したことにより、住宅が建つ前から街並みがイメージできる形にいたしました。
住宅の建築前から、住宅地のイメージが出来たため、お客様には住みやすさを想像していただくことができました。
おかげさまで、大変好評を頂き、ガーデンパーク今井シリーズは、第1期、2期、3期と続き、合計18区画まで開発することができました。
2000年の長野市では、このような分譲地に植栽や緑地を設けることがなく、当時の先駆けとなった分譲地です。

お客様の声